評判が良いドッグフードで愛犬も長生き~GOODなドッグフード~

オペレーター

汚れは落として清潔に

トリミング

汚れを落とす

犬は外で遊ぶのが大好きで、毎日散歩に行かせたり一緒に走ったり、道具で遊んだりと様々です。外で遊ぶと犬の体は土で汚れてしまい、汚れを落とさなければいけません。そういう時にただ体を拭くだけではなくシャンプーをしてあげると良いでしょう。犬は人間と違い汗をかきません。汗腺が存在しないのです。そのため、汗をかくときに汗を栄養とする菌が増えたりはしません。また、極端に強い匂いを発することはないと考えてよいでしょう。しかし、外で遊ぶと汚れがつきそれに伴いダニの住処となってしまうのです。そして犬は猫のようになめて汚れを落とすようなことはしないのでダニは繁殖するでしょう。ダニの住処になると犬は毎日皮膚がとても痒いはずです。そうならないためにもシャンプーをしっかりしておきましょう。動物が好きな人はたくさんの人がシャンプーを行ってあげているので今後もシャンプーをしてあげる人が増えるでしょう。

具体的な手順

シャンプーをするということですが、具体的にどうすれば良いのでしょうか。まず、犬を怖がらせないようにシャワーや水の音に慣れさせます。この時に犬の毛を事前にブラッシングし、落としておくことが大切なようです。これは排水溝に毛を詰まらせるのを防ぐそうです。そして徐々に水を足からかけ、慣れてきたら体全体に水をかけて慣れさせます。次に犬用のシャンプー、リンスをつけて胴体、顔、耳、足と洗っていきます。胴体はブラシを使うのも良いです。顔は犬を驚かせないようにゆっくり丁寧に洗い、目に入らないようにしましょう。耳、足も丁寧に洗いましょう。足には細菌を多く発生させてしまうことがあるのでしっかりと洗っておきましょう。リンスも同じ手順で行い、しっかり洗い流しましょう。洗い流した後はしっかりと拭き取りドライヤーで乾かしてあげましょう。この時に熱風をかけ過ぎないように注意しましょう。火傷してしまう可能性があります。